小さい部屋の集まり

多世帯住宅+アトリエ。
どのように一つ屋根の下に住むか。
複雑な人間関係に対して、小さい箱の集合体として設計。
小さい箱をずらしながら繋ぎ、全ての部屋が二面開口を持つように配置。
個の充実を図りながら、どこに居ても明るくて風が抜ける住宅。

(竣工写真などご興味がありましたら、個別に弊社まで御連絡下さいませ。)

[建物概要]
工事種別:新築
構造規模:木造
竣工年月:2015年